障がいがある人が安心して暮せる社会を創る!

ランドセル募金

  • HOME »
  • ランドセル募金

「ランドセル募金」とは?

障がい者の人達の 25%、4人に1人が貧困 と言われています。(2016年の慶応大学調査)

しかし現実はもっと厳しく、同年のきょうされんが14.745人の障がい者の方の生活について調査では、81.6%が貧困と言う結果でした。

実に障がい者の人達の多くが、苦しい生活を余儀なくされている姿が浮き彫りとなりました。

そういう家庭では、新しい「ランドセル」を買う余裕はありません。

「ランドセル」を買ってもらえないと知った子供の落胆ぶりは大きく、何とかできないかと考え、『ランドセル募金』を行うことにしました。

みなさまのご支援が来春、明るい未来の「ランドセル」に変わります!

そして、プレゼントを受け取ってくださった親子を必ず笑顔にすることができます!!

毎春、福岡県で新一年生を迎える子供は、約21.000人といわれており、その内の  約750人 が生活が苦しい家庭の子供だと思われます。

生活が苦しい家庭は、
・親が障がいがある家庭
・障がいがある子供の母子家庭
だと思われます。

私どもは、1個でも多くの「ランドセル」を用意し、贈れるようにしたいと思っております。

「ランドセル募金」に「寄付」する

「ランドセル募金」は、

1、直接のご寄付 いただくものと、

2、チャリティコピー機(レンタル)

~ 1台で毎年0.5個のランドセルを贈ることができます。

3、募金自動販売機

~ 1台で毎年1個のランドセルを贈ることができます。

設置して頂くことでも支援ができます。  

※詳しくは、リンク先にあるページをご覧ください。

1.『ランドセル募金』に直接寄付する ⇒こちら

2.チャリティコピー機の設置で『ランドセル募金』に寄付する ⇒こちら

3.募金自動販売機の設置で『ランドセル募金』に寄付する ⇒こちら

 

ご家庭や会社などで、チャリティコピー機を使うことで、またジュースやコーヒーを飲めるように募金自動販売機を設置するだけで、継続的な支援ができます。

       

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.