29年度の最低賃金アップ額が答申された。福岡県は24円アップの789円になった。平成24年度が701円だったので、この5年間で88円も上がったことになる。
障がい者福祉の事業所の収支は現状でも厳しいのにこんなに上がってはやっていけない。倒産や廃業がまた増えるだろう。 国や県は、最低賃金が上がっても経営できるような指導をすべきだと思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう