障がいがある人が安心して暮せる社会を創る!
Information
  • HOME »
  • Information »
  • ホーム

ホーム

「ランドセル募金」協力議員の紹介ページを作りました。

(一社)障がい者の明日を考える会の活動や、生活に困窮している障がい者世帯の新一年生に、新しい「ランドセル」をプレゼントする「ランドセル募金」の自動販売機やチャリティコピー機の設置協力をして頂いている議員様を紹介しています …

「ランドセル募金」協力企業の紹介ページを作りました。

生活に困窮している障がい者世帯の新一年生に、新しい「ランドセル」をプレゼントする「ランドセル募金」の自動販売機やチャリティコピー機を設置して頂いている企業様や個人様を紹介しています。 協力企業紹介ページ

10月開始予定の「Gift事業」の概要がほぼ固まりました。

10月1日開始の「Gift事業」の概要がほぼ固まりました。 目的は、 障がいがある人達が、夫々の能力を充分に発揮できる環境を創ることにより、「高賃金+高福利厚生」を得て、生活に困窮することなく、安心して暮せる基盤を創るこ …

「ランドセル募金自動販売機」の設置をKBCラジオ様に取材していただきました。

2月25日に「ランドセル募金自動販売機」の第1号機が設置されました。 場所は、大野城市仲畑1-5-22、オフィスパレア仲畑Vです。 KBCラジオ「川上政行 今日もしゃべりずき!」で、放送されました。  ▷ をクリックして …

2月15日のシンポジウムの記事が、西日本新聞に掲載されました。

2月15日に開催したシンポジウムの記事が、西日本新聞に掲載されました。

「ランドセル募金自動販売機」第1号機が設置されました。

2月25日、大野城市仲畑1-5-22、レンタルオフィス「オフィスパレア仲畑V」に設置されました。 この「ランドセル募金自動販売機」の設置には、レンタルオフィス「オフィスパレア仲畑V」の運営主体である(株)大熊建設様のご厚 …

シンポジウムを開催しました

令和2年2月15日(土)に、「障がいがある子の親亡き後対策、元気なうちに親ができること」と題してシンポジウムを西日本深部者様との共同主催で開催しました。また、障がい者福祉に詳しい専門家の先生方にも参加を頂きました。 参加 …

「福岡市PTA協議会 会長・副会長合同研修会」で講演しました

2月11日(祭日)、福岡市役所15階会議室で、「福岡市PTA協議会 会長・副会長合同研修会」で、当法人の代表理事の荒牧功一が「障がいがある人との共生について」と題して講演を行いました。 今からは、障がいがある人達の社会参 …

新しい事業を開始します!

(一社)障がい者の明日を考える会は、障がいがある人達が「安心して暮せる」支援を行う「新しい事業」を開始する予定です。 「安心して暮せる」為の ・賃金 ・福利厚生 ・住まい ・生き甲斐 を総合的に提供する新しい事業を開始し …

令和2年度ランドセルの申請を受け付けます!(終了しました)

※終了しました。 令和2年度の「ランドセル募金」によるランドセルの贈呈の申請を受け付けます。 ◎贈呈個数 5個 ◎申請ができる対象者  ・障がい児の母子家庭  ・親が障がい者の家庭 ◎対象の新1年生  ・令和2年度の新1 …

« 1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 翔明会  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.